感想言ってみよ!

週刊少年ジャンプの辛口感想を掲載。 あとBLOOD+の感想も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLOOD+キャプ感想 第49話「二人の女王」

49-01.jpg
飴ジャーノ「もう、おしまいだぁ~。このアニメも」



なんか今回は(も?)脚本が糞だったんで適当にいきますよ。

49-02.jpg
ついにその正体をあらわしたアンシェル。
ハジ「どう考えても勝てそうにないよな~、俺」



その4分後…(本当)



49-03.jpg
ハジのお株を奪うようにタワーに串刺しにされた後、
偶然の落雷によりアンシェル死亡。

散々引っ張ってきたキャラだったのに、
制作者の都合によりあっけなさ過ぎる最期を迎えました。
南無…。


49-04.jpg
剣で斬り合う小夜とディーヴァ。
こいつらの戦闘って迫力ねーなぁ~。
女子校生同士がじゃれ合ってるようにしか見えない。

特にディーヴァ。
こんなんでソロモンを半殺しにしたなんて
とても信じられない。
矛盾に満ちた展開。

だってそれじゃ小夜が勝てないじゃん
という意見もあるだろうが、だったら
最初から小夜をもう少し強くすりゃいいのに。
仮にも主人公なんだから…。


49-05.jpg
で、最後はありがちな相打ち。


49-06.jpg
相打ちにもかかわらず、何故かディーヴァだけが石化していく。
ディーヴァ「どうして?どうして私だけ…」
納得いかない様子のディーヴァ。
全国の視聴者も納得いかない。


49-07.jpg
小夜「くっついて!」
崩れ落ちたディーヴァを腕をくっつけようとする小夜。
お前…自分でやっといて「くっついて」はないだろう(w
このシーンには思わず失笑。


49-08.jpg
ディーヴァ死亡。


最後に残ったネイサン。
「子を産んだことでディーヴァの力が失われた」
とか言ってます。
だから小夜はディーヴァの血を受けても死なないらしい。
ディーヴァの都合のいい弱体化もそれが原因か?

ん?でもディーヴァがソロモンを半殺しにしたのは
双子を出産した後だったよなぁ。
失われたのは小夜を殺す能力だけって事ですか。
何、その主人公びいきな設定…。


49-09.jpg
自ら死を望んだネイサンも最後は小夜も刀で切り裂かれる。

小夜の母親のシュヴァリエで、ディーヴァのシュヴァリエになったネイサン。
だったらディーヴァ没後もその娘達を見守る様という役目が
ネイサンらしかったんじゃないかな。
なんつーかネイサンについては(アンシェルもだけど)
「最終決戦まで引っ張ってきたけど、
 気がついたらあと2話しかなし、戦闘シーン描いてる暇ないから
 もうあっさり殺すしかね~な」
という制作者サイドの思惑が見え隠れしてどうも釈然としない。


1話で主要な敵キャラ3人を殺すという暴挙に出たBLOOD+。
制作者サイドの都合とはいえ、あまりにもお粗末な脚本。
なんか最終回は小夜とカイのクサイ三文芝居を見せつけられて終わりそうだなぁ。
タイトルは「ナンクルナイサ」だけど
視聴者の気持ちはとてもナンクルナラナイ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jump2.blog20.fc2.com/tb.php/42-0941a1c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) BLOOD+ 第49話 「二人の女王」

BLOOD+(10)対峙する二人、小夜とディーヴァ。戦場と化したこのオペラハウスこそ決戦の地にふさわしい・・・。身構える二人が、激しく斬り合うのはもはや必然の流れであるのでした・・・。一方、小夜とディーヴァ、二人のシュヴァリエによる戦いもここに始まろうとしてい....

  • 2006/09/19(火) 20:10:09 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第49話「二人の女王」

品質評価 22 / 萌え評価 20 / 燃え評価 9 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 44 / お色気評価 11 / 総合評価 22レビュー数 106 件 戦場と化したオペラハウス。その舞台では、戦う二人の女王・小夜とディーヴァの刀が激しくぶつかりあう。一方、舞台袖ではハジとアンシェル、二

  • 2007/09/15(土) 19:19:16 |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。